記事の詳細

パソコンや情報通信の発達により私たちの周りでは日常の生活が大きく変貌してきています。

今まで機械を見ても触ろうとしなかったお年寄りや小さな子供まで暇さえあればスマホや

パソコンを一日中操作している姿は当たり前になってきました。

特に最近ではわざわざお店に行って買い物をするよりも自宅からパソコンで買い物を済ませる

子育て世代の主婦や共働きの家庭が増えてきました。

商品も今までお店ですぐに手に入るような日常の品物や店舗で買っていたような商品まで

自宅に届けさせる人が多くなっています。

また、電化製品や高価な商品を店舗で確認してから自宅のパソコンやスマホから購入する若者の姿も見かけます。

インターネット経由での取引は商品に限らず転職活動や婚活などあらゆるサービス分野に及んできました。

このように今はインターネットで買い物をするのが当たり前な時代になってきました。

経済産業省の調べではここ数年で個人のネットショッピングの市場は11兆円を超える勢いになっています。

この勢いで行くと2020年の東京オリンピックまでには市場の規模は約20兆円を超えると言われています。

しかしそれに伴うトラブルもいろいろと発生しているのも事実です。

インターネット通販で購入した「商品が違ったり」「実物をイメージが違ったり」とトラブルの内容は様々です。

そのようなトラブルは当然業者との話し合いで返品や交換をしてもらえるのが一般的ですが、その中でも

消費者を悩ましているのがパソコンのトラブルです。

電源を入れても起動までに時間がかかりすぎて注文する頃は「商品が品切れになっていたり」

「タイムサービスに間に合わなかったり」でガッカリした経験も結構周りではあります。

とくに複数の作業をしながらショッピングしているとサイトが開かなかったり、手続き中に画面が固まって決済できなかったりします。

その結果、欲しかった商品が手に入らず悔しい思いをした人の話をよく聞きます。

パソコンの知識が少しでも多いと多少のトラブルには対処できるのでしょうが、初心者はなかなか原因追求ができないものです。

データ復旧サービス人気ランキング

  1. No.1データピット

  2. No.2オントラック

  3. No.3ロジテック


関連記事

データ復旧サービス人気ランキング

  1. データピット

    1

  2. オントラック

    2

  3. ロジテック

    3

ランキング一覧

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!