記事の詳細

最近の家電はネットに接続して遠隔操作で稼働することもできる商品続々でてきました。

今は、ネットの世界は生活の一部になって便利になってきています。

そんな便利な家電製品も10年も使っているとスイッチやコンセントの部分に不具合が出てきます。

しかも、いろいろな機能が付いているため複雑になりコンピューター化されているので

少しの故障でも修理は複雑になってきています。

到底素人では修理することができません。

それでもパソコンの場合は、もっと早い時期でトラブルに見舞われる場合があります。

電源のスイッチを入れて暫く立ち上がるのを待っているといきなり「画面が点滅し始めた」

「なかなか立ち上がらない」など・・・

大事なお金を振り込もうと思って手続きをしていると途中で画面が固まってしまい

なかなか入金ができず当日に間に合わなくて困ったこともありました。

また、パソコンの普及は著しいもので、家族の人数だけパソコンの数があるのは珍しくありません。

その中でパソコンに関わるトラブルも年々増えてきました。

とくにパソコンのトラブルで多いのが、パソコンの起動が遅かったり画面がなかなか開かず動作が重たいことです。

原因として考えられることは、購入したばかりの頃はパソコンの活用も少なかったのに作業が多くなるにつれて

ゲームソフトやブログ作成・インターネットバイキングなどでデータが多くなってきた事が考えられます。

そのため、パソコンの容量も重たくなって機動も鈍くなってきます。

とくにセキュリティソフトを導入後のパソコンの動きが鈍くなったという人が多いです。

このような症状が出たときはパソコンのスペックを確認してみる必要があります。

また、HDD内のファイルが破損していたり、HDDの空き容量が少なくなっていると同じような症状が見られます。

中にはインターネットを閲覧中に突然関係ないホームページが開かれたり、突然関係のない広告が出るようなことがあると

ウイルスに感染している場合があります。

この場合はセキュリティ対策をする必要があります。

データ復旧サービス人気ランキング

  1. No.1データピット

  2. No.2オントラック

  3. No.3ロジテック


関連記事

データ復旧サービス人気ランキング

  1. データピット

    1

  2. オントラック

    2

  3. ロジテック

    3

ランキング一覧

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!