記事の詳細

起動に必要なファイルが完全に削除されたかOSが起動するために必要なブートセクターなどがみつからない時に「DISK BOOT FAILURE INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENTER」とエラーメッセージが表示されることが多いんです。
ハードディスク自体に問題が発生してブートに必要なファイルが損失してしまった場合、起動に必要なファイルをコピーするか起動CDーROMなどでOSを再インストールなどをして修復・復旧しなければならないケースがほとんどです。また、ハードディスクが物理的に損傷しているケースでも表示されることがあります。
disk_boot_failure.gif

「DISK BOOT FAILURE」のエラーメッセージの意味

この「DISK BOOT FAILURE INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENTER」のエラーメッセージの意味は、「起動ブートに失敗しました。システムディスクを入れて、ENTERキーを押してください。」という意味になります。つまり、BIOS側から見ると、起動に必要なファイルがあるディスクが見つからないという意味になります。
昨日まで、問題なく動いていたのに、翌日、朝にパソコンを起動したら、「DISK BOOT FAILURE INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENTER」とメッセージが出ることがあります。この場合、ハードディスクの何らかの異常の可能性が高いです。
またウィルスによりエラーが発生する場合があります。この場合はウィルスチェックをする必要があります。
尚、ウィルスによりOSがブートに必要なファイルのみが損傷されたケースもあります。このようなブートに必要なファイルのみが損傷された場合には破損した必要なファイルのみをコピーするだけでOSが起動しパソコンが復活できることがあります。またハードディスクの区画パーティションの消失やエラーにより「DISK BOOT FAILURE」が発生する場合もあります。

回復コンソールの「DISK BOOT FAILURE INSERT SYSTEM DISK AND PRESS ENTER」の復旧

WindowsXPの場合、ディスクからCD BOOTして再セットアップもしくはセットアップメニューから選べる「Windowsの修復」で回復させることができるかもしれません。
Windows のセットアップ フロッピー ディスクまたは Windows の CD-ROM を使用してコンピュータを起動します。[セットアップの開始] 画面で、F10 キーを押すか、R キー (修復) を押します。 その後、回復コンソールを選択します。
EXIT と入力すると、回復コンソールを終了し、コンピュータを再起動します。
1: C:\WINDOWS
どの Windows インストールにログオンしますか?
(取り消すには Enter キーを押してください)
該当する Windows インストールの番号を入力した後、Administrator アカウントのパスワードを入力するように求められます。
尚、誤ったパスワードを 3 回入力すると、Windows 回復コンソールが終了します。また、セキュリティ アカウント マネージャデータベースが存在しないか破損している場合も、認証が正しく行われないため、Windows 回復コンソールを使用できません。パスワードを入力して Windows 回復コンソールが起動した後、コンピュータを再起動するには exit と入力します。

使用できるコマンド

HELP
help コマンドを使用すると、サポートされている以下のすべてのコマンドの一覧が表示されます。
  attrib del fixboot more set
batch delete fixmbr mkdir systemroot
bootcfg dir format more type
cd disable help net
chdir diskpart listsvc rd
chkdsk enable logon ren
cls exit map rename
copy expand md rmdir
今回は fixmbr と入力してEnterキーを押します。
C:\WINDOWS>fixmbr
「新しいMBRを書き込みますか?」と表示されたら「Y」キーを押してエンターキーを押します。
**警告** このコンピュータに、非標準または無効なブートレコードがある可能性があります。
続行すると、FIXMBRパーティション テーブルが壊れる可能性があります。
現在のハード ディスクのすべてのパーティションにアクセスできなくなる可能性があります。
ハードディスクドライブのアクセスで問題ないときは、続行しないでください。
新しい MBR を書き込みますか? y
「新しいブートレコードは正しく書き込まれました。」と表示されれば完了です。
\Device\Harddisk0
物理ドライブ上にマスタブートレコードを書き込んでます。
新しいブートレコードは正しく書き込まれました。
C:\WINDOWS>
次にブートセクタの修復をします。
C:\WINDOWS>fixboot
「新しいブートセクタをパーティション C: に書き込みますか?」と表示されたら「Y」キーを押してエンターキーを押します。
「新しいブートセクタは正しく書き込まれました。」と表示されれば完了です。
最後に「chkdsk」(チェックディスク)を行います。
C:\WINDOWS>chkdsk
終了したら完了です。
パソコンを再起動します。

データ復旧サービス人気ランキング

  1. No.1データピット

  2. No.2オントラック

  3. No.3ロジテック


関連記事

データ復旧サービス人気ランキング

  1. データピット

    1

  2. オントラック

    2

  3. ロジテック

    3

ランキング一覧

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!