記事の詳細

パソコンやWINDOWSに障害エラーが発生し、データ復旧の必要性がある場合、障害の状況によっては自分でも復旧できる場合があります。但し、その場合かなりのリスクがあることを認識しておくべきです。でなければ本当に2度と大切なデータが戻らなくなってしまうからです。


データ復旧作業を自分で行っても良い例は下記の場合です。
(1)データ復旧できなても、諦められる程度のデータである(いざとなったら再度作成できるものなど)
(2)削除してしまったファイル・フォルダである。(ゴミ箱を空にしてまった場合も含む)
(3)WINDOWSの障害であることが分かっている(BIOSで正常に認識している。但し、BIOSで正常に認識していてもWINDOWSの障害のみとは限りませんので気をつけてください。)

データ復旧サービス人気ランキング

  1. No.1データピット

  2. No.2オントラック

  3. No.3ロジテック


関連記事

データ復旧サービス人気ランキング

  1. データピット

    1

  2. オントラック

    2

  3. ロジテック

    3

ランキング一覧

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!